ピンクゼリーは安全?入手法は?余ったらどうする?よくある質問集

ピンクゼリーを初めて使う時は、きっと安全性や購入方法など疑問だらけですよね。ネット上にたくさんの質問が寄せられていることからも、ピンクゼリーへの関心の高さが伺えます。たくさんの人が知りたがっている疑問を丁寧な解説付きでお答えしています。

「ピンクゼリー」Q&Aリスト

 

ピンクゼリーは何でできていますか?

酸性成分をゼラチンに溶かして作られています。

ピンクゼリーを使うと流産しやすくなるって本当ですか

ピンクゼリーと流産は関係ありません。流産の多くは染色体異常によるものです。ピンクゼリーはX精子に優位な環境を作り出すもので、染色体には影響しません。流産の原因には、染色体異常の他に、内分泌異常、免疫学的異常、子宮異常、感染症、内科的合併症などがあります。ピンクゼリーが影響することは考えにくいです。

ピンクゼリーを使うと障害児や奇形児が産まれるリスクが高まるって本当ですか

その可能性は低いです。そのような報告も無いとさています。障害や奇形は、染色体異常や放射線、感染症などに寄るものがほとんどです。

ピンクゼリーを使用した場合でも双子ができる可能性は高まりませんか

高まることはありません。双子の妊娠は2つの卵子が排卵された場合、あるいは1つの卵子に2つの精子が受精することで成立するので、ピンクゼリーは影響しません。

どこに売ってますか。

ネット通販で購入することができます。また、産み分け指導のある産婦人科で処方してもらうこともできます。

病院で処方してもらう場合は保険適用になりますか

病気の治療ではないので保険は適用されません。

病院で処方してもらうといくらくらいしますか

病院によって違いますが、2回分で7000円くらいです。

ピンクゼリーを使用した後や翌日、ゼリーが膣から漏れてきても大丈夫ですか

問題ありません。不快であれば、ナプキンを当てるなどして対応してください。

オークションで中古品を買っても大丈夫ですか?
オークションでの購入は避けてください。使いかけのものは不衛生です。新品より安く手に入りますが、感染症のリスクを高めることにもなり、そうなると治療代が新品購入よりも上回るでしょう。新品未開封であれば、必ず使用期限を確認してから入札するようにしてください。但し、高温の場所で保管されていたなど、保存方法が間違っている可能性は否定できませんのでお勧めはできません。
余ったらどうすればよいですか

しっかりとフタを閉めて常温で保存し、1年を目安に使いきってください。それ以上たった物は衛生上よくありませんので処分してください。

使用期限はどのくらいですか

製造から2〜3年くらいの物が多いようです。しかしこれは未開封の場合なので、一度開封したら1年を目安に使いきりましょう。

注入用のシリンジはどこに売っていますか

ドラッグストアやネットで購入することができます。価格は400円前後です。ピンクゼリーに付属で付いていることもあります。

【ピンクゼリー・産み分けゼリーを徹底的に比較しました】

ピンクゼリーの他にも通販できる産み分けゼリーがあります。
実際にどれが良いのか、わたしたち夫婦が選ぶために、「価格」「安全性」「使いやすさ」など細かい項目ごとに、徹底的に比較しました。

産み分けで女の子が欲しいご夫婦のお役に立てればと思い、このサイトで公開していますのでぜひご覧下さい。
→「ピンクゼリー」「産み分けゼリー」徹底比較!